市議会議員選挙

韮崎市議会議員選挙 結果速報2019と開票結果 立候補者 当選者・情勢予想

▼以下、確定済み開票結果を追記しました▼

2019年9月29日に投開票となる山梨県、韮崎市議会議員選挙

本ページでは韮崎市議会選挙(韮崎市議選)の開票速報・開票結果立候補者名簿一覧当選者・落選者選挙情勢や当選予想についても紹介していきます。

韮崎市議会議員選挙|2019年の開票結果速報と当選者の最新出口調査情報

韮崎市議会議員選挙2019の開票速報及び開票結果は自治体の選挙管理委員会やNHKなどの報道メディアからの出口調査・開票速報が発表され次第随時記事を更新していきます。

また開票時間は午後9時から開始となります。

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
1415 中島 美弥子 58 公明 無職
なかじま みやこ
1394 小沢 栄一 55 無所属 韮崎市議会議員
おざわ えいいち
1060 宮川 文憲 69 無所属 農業
みやがわ ふみのり
962 守屋 久 57 無所属 農業
もりや ひさし
953 金井 洋介 44 無所属 キンキ製工株式会社社員
かない ようすけ
953 小林 恵理子 64 共産 韮崎市議会議員
こばやし えりこ
886 功刀 正広 53 無所属 韮崎市議会議員
くぬぎ まさひろ
860 秋山 祥司 58 無所属 韮崎市議会議員
あきやま しょうじ
806 内藤 正之 64 無所属 有限会社テラワン代表取締役
ないとう まさゆき
739 田原 一孝 72 無所属 農業
たはら かずたか
677 木内 吉英 49 無所属 木内モータース代表
きうち よしひで
559.43 清水 康雄 70 無所属 農業
しみず やすお
544 浅川 裕康 42 無所属 韮崎市議会議員
あさかわ ひろやす
481 一木 長博 71 無所属 電子機器製造業
いちぎ たけひろ
471 渡辺 吉基 75 共産 無職
わたなべ よしもと
440 輿石 賢一 75 無所属 輿石建材株式会社社員
こしいし けんいち
383 山本 雄次 71 無所属 農業
やまもと ゆうじ
360.57 清水 力徳 41 無所属 清水屋旅館専務
しみず ちかのり

韮崎市議会議員選挙2019の立候補者名簿一覧と情勢

9月22日告示、29日投票の韮崎市議会選挙には、定数16に対して18名の立候補がありました。今回から定数が2名削減されます。

党派別・新旧別の内訳は以下の通りです。

 

現職 元職 新人
公明党 0(0) 0(0) 1(1) 1(1)
共産党 2(1) 0(0) 0(0) 2(1)
無所属 14(0) 0(0) 1(0) 15(0)
合計 16(1) 0(0) 2(1) 18(2)

 

現職16、新人2の戦いとなりました。

党派別では、公明1、共産2、無所属15です。女性立候補者は現職1、新人1の2名です。

 

前回2015年の選挙は定数18対して19名が立候補し、トップ当選者の得票数は1,311票で得票率は8.5%、2~5位の当選者も1,000票を超える得票があるなど、票が均等に割れる傾向にある選挙戦になりました。

 

また前回12番めの670票を集めて当選したものの、2019年5月に廃棄物処理法違反(不法投棄)で有罪判決を受け、裁判中には今回の選挙に不出馬の意向を示していた現職の輿石賢一氏(75)も立候補を届け出ました。

 

甲府地裁の判決では、輿石市議が従業員に指示して犯行を主導したことから厳しい非難は免れないと主文でも触れられていました。市議としての資格を市民がどう判断するか、注目が集まっています。

開票は即日実施されます。9月21日現在の選挙人名簿登録者数は24,889人です。

参考:2015年韮崎市議会議員選挙の開票結果

結果 得票数 氏名 党派
1311 田原 一孝 無所属
たはら かずたか
1167.18 小林 伸吉 公明
こばやし しんきち
1105 内藤 正之 無所属
ないとう まさゆき
1068 宮川 文憲 無所属
みやがわ ふみのり
1009 森本 由美子 公明
もりもと ゆみこ
968 小沢 栄一 無所属
おざわ えいいち
868 金井 洋介 無所属
かない ようすけ
865 守屋 久 無所属
もりや ひさし
861.82 小林 恵理子 共産
こばやし えりこ
792 木内 吉英 無所属
きうち よしひで
756 西野 賢一 無所属
にしの けんいち
670 輿石 賢一 無所属
こしいし けんいち
631 清水 康雄 無所属
しみず やすお
627 渡辺 吉基 共産
わたなべ よしもと
622 一木 長博 無所属
いちぎ たけひろ
571 高添 秀明 無所属
たかそえ ひであき
509 山本 雄次 無所属
やまもと ゆうじ
476 浅川 裕康 無所属
あさかわ ひろやす
333 岩村 栄比古 無所属
いわむら よしひこ

韮崎市の特徴や抱える課題

韮崎市は山梨県北部の国中地方に位置する人口約3万人の街です。江戸時代から甲州街道の宿場町として開かれ、交通・流通の拠点として栄えました。現在でも国道20号、52号、141号の結節点であり、市内には中央道韮崎インターもあります。

 

また韮崎市は、全国高校サッカー選手権大会で5回の準優勝を誇り、セリエAで活躍した中田英寿も所属した県立韮崎高校や、山梨県のJリーグチーム「ヴァンフォーレ甲府」のクラブハウスが存在するなど、サッカーの街としても知られています。

 

韮崎市の人口は終戦直後に3万5千人を数え、以降1970年には2万7千人にまで減少しましたが、工業団地の造成と企業進出が相次いだことで増加に転じ、開発が一巡した2010年ごろから再び減少傾向となっています。

 

市税収入も2010年ごろから減少し、国や県からの補助金に頼る状況が続いています。

平成20年に策定された第6次韮崎市総合計画で、平成30年の目標人口を3万5千人としていましたが、現在の人口はそれを5千人以上下回る状態です。

さすがに今年策定の第7次総合計画では、2026年の目標を2万7千人に下方修正していますが、現状のままではその達成も困難です。

 

危機感を抱いた韮崎市は、市内の穂坂地区をワイン特区とし、ワイナリー誘致や観光施設を整備するなど、観光地として再開発することで雇用増加と観光客誘致を図ったり、市内の空き家を貸し出して移住者を迎え入れるシェアハウス型の空き家バンクを設置したり、市民交流センターを子育て支援の拠点にするなど具体的な施策を実施していますが、目に見える効果が現れるにはまだ時間がかかりそうです。

 

大都市から離れ、景勝地など自然の観光資源は少ない韮崎市ですが、地場産業や武田氏ゆかりの歴史的遺産など、韮崎市ならではの個性を活かした産業振興と定住人口増加を目指し、今回の韮崎市議会選挙で選ばれた議員のさらなる奮闘が市民からは期待されています。

韮崎市議会議員選挙(韮崎市議会選挙)|2019年の選挙日程や実施概要

韮崎市議会議員選挙2019の選挙日程など、実施概要は以下の通りです。

投票日

  • 2019年9月29日

投票時間

  • 午前7時から午後8時まで

投票所

  • 投票所入場券記載の投票所(市内22箇所)

期日前投票の日程や時間・期日前投票場所

  • 期間:2019年9月23日~9月28日まで(投票場所によって変動あり)
  • 時間:午前8時30分~午後8時(同上)
  • 期日前投票場所:市役所1階防災会議室・市民交流センターニコリ
error: Content is protected !!